日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行く今と日々のアーカイブとして綴っています

ヒールする人、される人、その②

真のヒーリングというのは

その人がその人自身の振動数(周波数)であることができるように

自分が自分の振動で満たす、自分の周波数でいる、ということだ。

究極的には何も癒されるものはない(欠けてものはない)のだから。

 

ジェニー・マリア ②身体を癒す 魂を癒す 真のヒーリングとは?

ヒーリングを理解する動画シリーズ Gwenievere Maria - YouTube

 

あぁ、真実だなぁ…

 

ものすごい響くなぁぁ……。

 

すごくないでしょうか、この人のいう事。

そして言葉だけじゃなくて、存在丸ごとそのとおりだったんですよね、この人。


すごく大事な部分だと思うのは…後半のここ。

 

All that I ask you to remember is that true healing is setting your intention
and hopefully your intention is to stay presence or yourself.

Become the light that you are so that whoever in front of you begin to receive their own lights.

 

私があなたに覚えていてほしいのは、本当のヒーリングというのはあなたの意図を設定すること、そしてその意図というのは、願わくばプレゼンス(存在)にステイする、つまり自分自身であるということです。
そして、あなたの前に居る人がその人自身の光を受け取り始めることができるように、あなたそのものである光になるのです。

 

 

Jさんとの個人セッションは私にとっては宝物のようなものになり

すごい励ましをもらったのだけど

今はそれを人に言うと、ものすごいダメだなと思いました。

いろいろと感じるのです。

なので、宝は宝として自分の中にキープしようと心に決めました。

 

とりあえず、開示することでやってきたけれども、

開示すりゃあいいってもんじゃないですね。

 

とにかくJさんからは

「今は自分を育てよ」ということを言われまくったので

そのとおりしていきたいと心に決めています。

 

そして、自分の振動にあることがどれだけ確実なものであるかわかったいま

帰るべきばしょはしっかりとわかっています。

presence, or myself というのがそこです。