日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行く今と日々のアーカイブとして綴っています

春の風がふく

しずかに色んな変化が巻き起こっている最近。

 

のほほん、と過ごしている気でいたけれども

会社員を放棄してから、自分の決断で一個一個決まって来る感がものすごいので

それは案外重圧なんだなぁ(面白いし、展開もはやいけど)と思う。

一人で自活できているのけっこうやるじゃんね、という感じ。

先日、気が抜けた拍子になんだか涙がポロポロ出たのでそれに気づきました。

おお、あたしけっこう気ぃ張ってんじゃんよ、みたいなね。

 

それから、

意図せず口から思ってもみないことが出てくるようになってしばらく経つ。

言ってから「あれ?わたし何でこんなこといったんだろう?」と思うんだけども

あとから「それでよかったんだ」ことに気づく。

 

意図せず、人の過去生の顔が見えてしまったこともあった。

過去生の顔なんて思ってもみなかったんだけれども、

ぽろっとそれを口にしたことで、

その人が過去に退行催眠で

その人物であった過去が見えてきたことがあったことがわかり

「過去生の顔だったんだ・・・」ということが判明したんだけど

かなりのびっくり体験だった。

 

 

何かがあるたびに風邪ひいたり頭が痛くなったり吐いたり、

エネルギー的なものを感じたて影響されて良くなったり酔ったり

いろんな症状が自分の身体に出ることが多く

「弱いんだなぁ…過敏なのかなぁ…」と思っていたけれども、

先日、H田整体に行った時に、

弱いんではなく、ストレートに身体がちゃんと反応して

それを表してくれているらしいことを知った。

先生が「ほんとうにものすごく敏感ですね。ご自身でも知っているでしょう」

と驚くくらいだった。

いわば、炭鉱のカナリアだな、と思う。

そして生命力をたかめればこときれずに乗り切れることもわかった。

 

そして、

コミュニケーションが超★絶★苦手!だったのに、いつの間にか

いろんな人とはなしが出来るようになっている自分がいる。

自分を開示することに戸惑いもなくなってきた。

自分以上でも自分以下でもないことを隠す必要はない。

 

いっぱい失敗してきたし

今も日々し続けているおかげで

失敗なんてへでもなくなってきたし

たまには成功するなんてことも出てきたし

なんにせよ、失敗するときはエゴがはたらくときっていうことが

経験としてわかってきたし、

自分が案外おもしろいやつだなーと思う。

 

 

そして一個一個思い込みをはずていくことがこんなに

世界の見方をかえてくれることだなんて知らなかった。

 

25歳ではじまった土星期はまだまだ43歳まで続くけれども半分は過ぎた。

後半はどんなことが待ち受けているのでしょうか。

 

長い冬がおわり、うららかな春の日が続くようになった今日このごろ

そんなことを思いました。

 

今週末に入魂される愛すべき神様たち↓

f:id:akikologue:20190304225644j:plain