日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行く今と日々のアーカイブとして綴っています

解放

先日記事にしていた安田さんが解放された。

 


 

なんで今更これを引っ張り出しているんだろう、私、って

ちょっと不思議に思っていたけれど

一度しか会っていなくても

こんなふうに情報が流れてくるんだなと自分で感心した。

たぶん

その記事を書いたころに何らかの動きがあったんだろう。

それを、感知したんだろうと思う。 

 

だから、

意識を向けるということはすごいことだ。

(さらにいえば、神様に意識を向けるってことはほんとにすごいことだね)

 

それから、 

人と出会うっていうことは

ほんとにすごいことなんだ、と。

 

見えない糸があっちこっちはりめぐらされて

息を吸うたびにどこかで交わっては離れて

繋がっている。

 

奇跡は目の前でも頭の後ろでも

右にも左にも

溢れてる。

そう思う。

 

兎に角、無事に釈放されたことに神様に感謝。

 

そして、これからの安田さんの健康と安らぎとそして

活躍を心から祈ってます。

 

ありがとう神様。