日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行く今と日々のアーカイブとして綴っています

近況報告

こんにちはーご無沙汰しています。

元気でやっております。

 

最近は食べることでストレスを解消しようとすることがなくなったのか

はたまた、食に対する興味が薄れたのかわかりませんが、

はっと気づくと食べるのを忘れるような感じで、

それにともなって体重もいい具合に減り、身軽になってます。

多分、去年の暮くらいから比べると4~5キロ落ちたと思う。

 

身体が欲するものに正直になっている感じがして

揚げ物も食べるようになったし(忌避してた)

ジャンクも摂るし、純和食も作るし、パスタもゆでるし

それぞれ適量、みたいな感じです。

 

以前は、合間合間で急いで食べるのようなことが多くて

結果、充たされなかったりが多かったし、気を抜くと太ったし、

それがまた新たなストレスを呼んだりしていたので

かなりの大変化ですが、これでいいような気がしています。

願わくばこういう状態が続くとかなり人生は楽だし

食費も無駄にかからないでいいなと思います。

 

昨日の台風がすごかったおかげで

興奮したのか、眠れず、今日寝坊してしまったんですが、

外を見たらピーカンでものすごいすっきりしていました。

日本列島 大浄化だったんですね。

きのう台風の話をしていたら、ある方に

古神道では、台風は自然を維持管理している10柱のうちの一つで

大変 重要な神であると教えてもらいました。

 

わたしは、いつも、お祈りをはじめるときは

神様→聖母(キリスト)→アンマ→(仏陀)→ヒンドゥーの神々

のような順番でするのですが、

初めの神様のとき、いっつもものすごくあくびがでるのですが(そういう人います?)

緩むんでしょうか?

あくびをちゃんと充分に通りすぎると、

ヒンドゥーの神々のときにいい感じになって

そのあとの瞑想がうまくいきます。

今日はきわめてうまくいった感じで、これは台風がいろいろを

吹き飛ばしてくれたからなのかもしれません。

 

今週から来週頭はなんともビッグな週になりそうな予感がするので

ちょっと気ぜわしいですが、どきどきしています。

 

そして、もろもろの諸条件が整えばですが

来月ある場所に行きたいとおもって、水面下でいろいろと動いてます。

呼ばれれば行くし、呼ばれなかったら行かないし

いろんな外的状況を観察しようと思います。

 

兎にも角にも、坂爪さんのいう、一日一F(fear)が大事だと思う。

(一日ひとつ、恐れを感じることをする)


変化を恐れていたら人間界では劣化しかない、というのは

敬愛する、R和尚の言葉ですが、

変化していくことを怖がらずに、きらわれることを恐れずに

失うことも恐れずに、得ることも恐れずに 直観と体感を信じながら

やってみようーと思います。