日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行く今と日々のアーカイブとして綴っています

ヒマラヤ山羊と立春

立春

 

立春だ。

 

私は戌亥天中殺(http://www.webyou2.jp/3mei/戌亥同士.pdf)なので、

これからは気を付けなくてはならない。

天中殺に入るのである。

マントラを唱えまくるべし、地に足をつけるべし

・・・ということを、はらかずも恐らくは先日

ヨガファミリーたちに示唆されたのだと思う。

(はじめて達人のマントラをよく聞く機会にめぐまれました)

 

あ、天中殺が何か知らない方、ご自分の天中殺を知りたい方は・・・

算命学・天中殺・等でどうぞ検索ください!笑

 

そして。立春の前の日。

 

私の部屋にあるものが届きました。

 

実は 

ワタクシのメインのお部屋には絨毯がなく(キッチンにはあるのに・・)

毎年冬に凍えておりまして

今年の冬は例年にも増して悶絶級でございました。

 

しかし、ヨガファミリーたちが

ギャッベギャッベ。」とおっしゃるのを横目に

「いいな~でも超絶高いよな~ギャッベ(無理だな・・・・)」

と思っていたワタクシ。 

 

ギャッベとはこちら!⇒ ギャッベ - Wikipedia

 

が。

ある日自転車で隣町の公民館から自転車で帰る際に

 

 

おや?

 

なんと!

 

なんと!!?

 

商店街の期間限定店舗に吸い寄せられるワタクシ。

 

 

おおおおお!ギャッベ(らしきじゅうたん)が・・・・!

 

いつのまにか自転車を止め。

ふらりと中にはいるワタクシ。

「覗いてみるだけならいうね・・・・・」 

 

美しい、、、、

 

そして

 

すんばらしい手触りだ・・・・。 

 

卸売業者だけあって、玄関マットくらいが1万5000円で売っている。 

 

おじさん「お姉さん!今日最終日!原価割れなければいいから!安くしとくよ!」

あ「これギャッベですか?」

お「あぁ、これはね、ヒマラヤ山羊。ギャッベより毛が短くて細いんです。

これはね、絶対強くて暖かくて、毛が抜けないから。

ものすごい手触り良いでしょう。

何代にもわたって使えますよ。うちは卸だから。

昔NHKのシルクロードの番組を案内した関係で、かなり手広くやってるんだ。

年商〇億です。」

 

あ「(え?そんなこと聞いてないけど●億!?)

とってもきもちいいですねえ・・・・(と言って玄関マットくらいのものを手に取る)」

 

お「今日最終日だから。減らしたいの在庫。安くしとくよ。いくらがいい?」

 

あ「(う~ん、玄関マットに1万5000円はちょっと・・・・・もぞもぞ。その隣に展示されてある、大きいめの黄土色の素敵な絨毯を手に取りながら)

ありゃあ~これいいですねえ~。」

 

お「いくらなら買う?(卸定価180,000円。デパートでの通常価格360,000とある)」

 

あ「いやいやいやいやいやいやいやいやいや。

いやいやいやいやいやいやいやいや。はっはっはっは、、、無理っす。」

 

お「・・・・・・・・・・・・(わたしの顔を見る。)

じゃあね。〇円!どうだ!そんでこのマットもあげるよ!(といって、さっきの玄関マットをバンバン叩く)もう在庫一個でも減らしたいの!」

 

 あ「・・・・・・・〇円。(一瞬声を失う)

かかかかか買います買いますかいますかいます買わせていただきます(即決)。

 ありがとうございます、死ぬほどうれしいですこれ。」

 

 

ということで。

 

我が家には、とんでもなく美しく、とんでもなく気持ちのいい

ヒマラヤ山羊のマットがやってきました。

 

この上で寝ると・・・・・・とてつもなく、気持ちが、いい。

 

そして体が休まる。

 

この値段でよかったのだろうか(原価割れはしなかったはず)

模様がまた、原始からの文様のようで、伝統文様らしい。

 

すばらしい・・・

 

f:id:akikologue:20180203150212j:plain

 

意識を変えるには、

下着とか、部屋の模様とか、見えないところが一番効く

というのは良く知られた話ですが

身をもってよく分る気がいたします。

 

これに寝ると、なんだか

大事にされてる気がしてくるのです。

 

               ☆☆☆

 

今日は、桜神宮に行ってきました。

仕事だったけど、休憩中に小さな祠にお参りに行ったら

なんと。

後ろからさーっと雲が晴れて光が差し込んできたのです。

 

こりゃあいいことありますね!

ということにしたいと思います、天中殺!

 

そして、袋にはいったまま落ちていた彼がかわいそうだったので、連れて帰りました。

 家にあって異質。

 

f:id:akikologue:20180204233215j:plain

 

タダでつけてくれたすばらしいマット↑とともに。

 

ありがとございます!

 

みなさま、よい一年の始まりを!2018年はなんかすごいと思うよ!