日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行くさき今の日誌 ーakiko ootsu

日本の結婚式 This is simple Japanese marriage ceremony.

昨日まで絶不調でした。

昨晩、稽古場で活元運動したことに起因すると思われる症状の発現。

 

謎の絶不調で、頭が割れるように痛く、吐き気などもあり

もう死んでしまいたい状態になってしまい

温湿布をして寝るに寝られず寝たところ、ろくに眠れなかったのに

 

本日絶好調!

 

元に戻った・・・・のかな。

もうどうしようもないかと思っていたのですが・・・

 

よかったです。

 

さて。

つい先日までアルバイト的な形で結婚式場などで働いたりしており

(もしかするとまだやらざるを得ないかもしれないが)

自分は一回もしたことないのに、慣れが生じてしまうほど

様々な結婚式を拝見したのですが。

 

しかし、

そのどれもが、

わりと、

つらかった…(スイマセン・・・)

 

いつから日本の結婚式はこのようにアニメチックな劇場型になったのだろうか。

まぁ、ワインをつぐ手が震えないように保つことに必死だから

見てる暇ないし聞いてる暇ないし大丈夫なのだけど・・・

 

それこそ、何百万もはたいて送り出すインド式もどうかと思うけれども

なんというか、わりとノーマルだった兄の結婚式すらわりと苦手で

わたしは何故か、コメントを言ったり、楽器を弾く役目を

果たしたわけなのだけど

終始…なんとも言えない感じだった(すいません)。

 

が。

 

ついに昨日目撃してしまった。

 

さすがは阿佐ヶ谷。

さすがは神明宮。

 

神前式結婚式というのをはじめて目撃しまして

その質素のうつくしいのに…

はからずもジーン見入ってしまいました。

 

ここでよく結婚式の写真を撮ってるのを目撃してたけど

本チャンははじめて。

むふふ~これは

f:id:akikologue:20171031150451j:plain

 

ハロウィンの仮装現実でないことを祈る。