日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行くさき今の日誌

いま何時・・・?

本日、雨上がりの陽が沈む間際

洗濯物を取り込もうとシャーっとカーテンを開けると

すごいことになっておりました!!

これは見逃してなるものかと、

ダッシュで屋上によじ登りました(よじ登らないといけないため)。

 

f:id:akikologue:20170713194249j:plain

・・・写真だと、微妙なところが映らないですね… 

すんごくきれいなグラデーションだったのですけどね…

見せたかった……

 

高い建物をたててはいけないよ条例のため、

比較的眺望のよい殺風景なこの屋上が私は大好きで、

陽が完全に沈むまで、大の字で空をみていました。

そうすると…昨日ある人と話したことなどが胸に去来して

これまたボロボロ泣けてきます訳です。

・・・いつから私はこのように涙もろくなったのだろうか(^^;

歳かね。

すこし瞑想して部屋に戻りました。 

 

はてさて、そんな私は

非常に沈鬱な1/4月間を過ごしておりました( ;∀;)

なにを隠そう私の場合、

生理前、2日前からの眠気・倦怠感がそれはもう半端なく出ます。

もうそのときは、どんな素晴らしいことを前にしても!!

 

布団があったら寝る。

 

布団がない場合は・・・

今欲しいものは布団だけです他には何もいりません神様、と祈る。

 

そして晴れて布団との邂逅を果たした暁には・・・・

 

コテン

 

です。

コテン。

 

だいたい、自分の場合は

一週間前くらいから、むくみ・倦怠感などの兆候が出始め、

始まれば1、2日程度で嘘のように引いていくので生理痛などはないのですが…

いつまで経っても慣れることのない、月のサイクルです。

 

以前は「コテン」と寝てしまう自分を心の奥の方でいみ嫌ってたし

生理の話題なんて絶対ださねーしと思ってましたが、

そういうのは無くなってきましたし

何というか、まなざしが変わりました。

 

でも、考えてみれば、すごいですよね、文字通りの「コテン」だよ。

この上なく素直なリアクションを褒めたいと思いますよ(´艸`*)

 

しかしそのコテンが10時間以上も続いたうえに、

下手するとコテンじゃなくて、ダウンだったりすることがあるわけで

それだけ、体力を消耗することでもあるのだと思うのと同時に

ああもう少し、規則正しく生活しようと思うのですよね。

 

そういえば先日、アーユルヴェーダの専門の方が…

<ヴァータ>が乱れている人が非常に多いということをおっしゃってました。

ヴァータは風の要素です。

 (アーユルヴェーダでは身体に働きかける

火・風・水のエネルギーを「ドーシャ」と言い、

これらの「ドーシャ」がバランスの取れている状態が、健康状態とする)

 

そして、ヴァータは

「規則性を与えるとすぐに沈静化する」ものらしいのです。

ここで私は「オー!」となりました。

要するに、規則正しい生活をすると、ヴァータの乱れが下がり、

その結果としてもともと個人が持っている

ピッタ(火)もしくは、カファ(水)の要素が現れ始め、

バランスが良くなってくる、というのです。

 

私はインドで脈診してもらったところ、ピッタ・ヴァータ体質らしいのですが、

ピッタの部分が全然見えなくなってる昨今だったので、

ヴァータにもう少し下がってもらおう!

 

ちなみに、10時~2時はピッタの時間です。

この時間に何か新しいことをはじめてしまうと(私はほんとにそうですが)

集中してしまって2時まで眠れません!

 

書きたいことはあふれだしていますが、

これから部屋の整理をして、明日に備えたいと思ってます。

 

だって明日は、、、ムフフ…( *´艸`)