日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行くさき今の日誌

インドと整体のおはなしその③

昨日のつづきです。

 

三谷さんの整体。

昨日かいたことに関連して……

ここに尽くされている気がするのでリンクをはっておきます↓

http://www.rolf.jp/012f-cranio-e.html

 

施術中の三谷さんはただただ

「意図を持たない」(治してあげようとか、よくしてあげようとか…)

で接してくれてるというのはほんとに肌感覚でわかりました。

だからこそ、適切なタイミングで、適切なことが「起こる」んだろうな、と。

技術も、知識も、ものすごいし

そこに加えて三谷さんにインスピレーションが降りてくるときに

創造がはじまる、その過程もうかがうことができました。

 

で。

…足の状態は飛躍的によくなり

なんども捻挫を繰り返した右足首の不安感が解消どころか、

歩行が各段に楽になりました!!

腰の状態も改善。

その年はほんとうに精神的に参るできごとが重なったのですが

身体を整えておいていただいたことだけは…ラッキーでした。

 

ん?

……なんでインドの話から整体のはなしになるのか?って?('_')

 

ここにはつながりがあるのです…

 

せんだってK君から連絡があり

滞在記をある冊子に載せたい、載せよう!と熱心に言ってくれてたにもかかわらず

わたしはあーでもないこーでもないと、断る理由を探して

返事を先延ばしにしていたのです(-"-)

が。

ひさびさのタイミングで三谷さんからメールをいただいたので

滞在記をおくったら、

とてもとても丁寧な、背中を押される感想をいただいたので

エイヤ!とK君に原稿を送ったところだったのです…。

むむむ…まだちょっと怖いです。

たぶん無名なのわたしくらいだと思うので……(-_-;)

 

満月付近からなんだか

いろいろと現象が起こって、ダメージが大きくて

飲み込まれそうになってる私ですががんばります。

みなさんに会えるの楽しみにしてます:)