読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月日誌 hitsuki nisshi

from akiko otsu <来し方行く末と今の日誌>

わたしたちは丸ごと記憶。そして! 小麦粉の依存性について。

今日、ひさびさに友達と朝から昼間までずっとおしゃべりしました。

引っ込み思案で孤独癖があって話し下手、なのを重々承知してるので、今年は大事な人とちゃんと対話していこうと。その第一号が彼女で、嬉しい。

10年以上お互いにとってもよく知っているはずだったのだけど、私のほうがはじめて知る彼女の来歴があってより一層いまのひととなりが納得できて、、、ほんとうに、生まれてからいままでのことは全部その人のなかに刻まれているんだなあ~

という感慨に浸ったのも束の間で、

それから3時間、しゃべり倒しました。

以前私がすごい体験をした「リーディング整体」というのをおすすめしたところ、受けてきたというので感想を聞いたのだけど、

 

DNAは記憶。

 

らしいよ~という言葉が彼女の口から出てきて、

ああ~そうだよねえ~と思う。

 

からだ丸ごと、わたしたちは記憶でできているって、それはもう、近くで言ったらお父さんお母さんだし、遠く言ったら何百何千何億万年も前からのちいさな原始生命体からの記憶!

神様がひとを創られたときからの記憶!

だから自分のからだを知っていくことは、原始生命体からの記憶を遡っているってことだね。

身体の達人たちも異口同音に言います。体に全部入ってるんだよ、だから、思い出せるんだよ、と。

ううむ。

話が壮大になってしまった。

それはおいておいて

 

あーだ、こーだ、ああでもないこうでもない、いや、こうだよ、そうだよ、そうだね!といろいろ生き方について話をして、多分周りはドン引きだったんじゃないかと思う。

 

結論!

どんなに嫌な感情でも恐怖でも怒りでも悲しみでも喜びでも

あじわい尽くすべし!

 

どんなに嫌な自分でも愚かでも素敵じゃなくても狡猾でもえげつなくても

そんな自分を無視するなかれ!

客観性ですねー。

 

そして、一番大事なのは、、、

 

 

今!

 

今しかない!!

 

 

おおお、、、

どこぞの自己啓発みたいになってきました。

 

でもほんとうに。

人生の最先端である今、今、今、今の繰り返しが未来なんだったら、今を自分がこのようでありたいという想いでみたらして味わい尽くして生きつくしたら、それがそのまま未来なんだ!

 

と、私はいつかこのことをふと思った時に、本当にガーンと自分で納得したのです。

いつもいつも今に居ることは難しいけど、それを知ったうえで、今を生きいたいのであります。

 

がんばろうよね。

 

さて。 

年明けてから小麦粉を絶っていました。が、、、ついついそこは大好きな喫茶店で、モーニングメニューがあって、あと友達が桜アンパンをふたつに割ってわけてくれたので、久々にパンを食べました。今日、そのあと小さなドーナツも食べてしまった!!

おおー小麦粉は依存性があるなーー!

ああ、でも美味し~な~

 

でもでも、まあ、気を取り直して。

またあしたから頑張ります。

身の軽さが違う気がする、でありますよ。