読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月日誌 hitsuki nisshi

from akiko otsu <来し方行く末と今の日誌>

想いは重い件

身体の調子がおかしい。 昨日から心臓がほんとうに 心臓の形でもってどきどきしている どきどきして心臓が痛い。 「救心」してほしい… おまけに体に湿疹ができている… 手の皮膚がなんだかすれるように痛い…… おかしい…… 一体、何が起こっているんだろう。 案…

知的障がいのある人とのダンス。

知的障がいのある子たちと踊り始めて7年超えました。 私の踊りの師匠が25年くらい前に始めた踊り(とマッサージもするよ)の場ですが わたしが現在のカンパニーで踊りを始めるのと同時くらいに、 そのうちのひとつのクラスの幹事を、人がいなかったので、…

なにもしないこと。そして、奈良の断食療養所!

突然ですが。 何もしないこと、ってできますか? わたしこれできなかったんです。 何かしてないと、気が済まない。 怠けてるって自分が許せない。というか認めたくない。 そしてそこには人からどう思われるか、 みたいな気持ちがくっついてくる。 でも。 で…

裏と表と決めること。

裏を知りなさいと、師匠によく言われました。あなたは表しかない、等々さんざん言われっぱなし。 で、それをずっと心の中に入れたまま、劣等感のようにして抱えてきたんですが、よくわかったのは、 裏を知らなかったわけじゃない。 表しかないわけじゃない。…

はい、かぐや姫です!

いやしかし、すごいね。 久々に夜の新橋に行きましたが、あの独特の会社員のまきたてる空気。 …「会社員」をけなしてるんではないのです。わたしだってずっとそうでした。 でも、、、、吐息に諦めがまざってるというのか。オフィスの絨毯を踏みしめたために…

菜食料理の、喝!受け取ることと与えることなど、など。

昨日、浅草にあるとあるヴィーガン食堂の店主の方にお願いをして現場を見学をさせてもらってきました。 これには訳があって(あたりまえだけど…) インドはヴリンダ―ヴァンに行ったときのこと。 牛さんたちが「こんにちは」というと「こんにちは」と返してく…

その3.思いもよらない未来からの後日談1

今日の身体の重さは、、、これはやっぱり昨日食べたパンのせいだと思われる… そして、小麦粉はやはり依存性が、、、あるようです。とほほ、、、 さて、 桜の木の気概に触れた小学生のわたしには思いもよらなかった未来からの後日談。 大人になった私は割と大…

わたしたちは丸ごと記憶。そして! 小麦粉の依存性について。

今日、ひさびさに友達と朝から昼間までずっとおしゃべりしました。 引っ込み思案で孤独癖があって話し下手、なのを重々承知してるので、今年は大事な人とちゃんと対話していこうと。その第一号が彼女で、嬉しい。 10年以上お互いにとってもよく知っている…

その2.全身で真っ赤になる桜の木のこと 

大人になってから、あるとき書いた文章がのこっていました。 ほんとに忘れられない小学校の想い出だったのです。 ---------------------------------- 誰でも自分なりのおまじないのかけ方や、気の落着け方のひとつやふたつ、持っているのだと思います。青春…

小学生のわたしの話、、、その1 

小学生のころ。 一番好きだったのは給食。そして、それに次ぐくらいに国語の教科書が好きだした。あのべらべらした厚みある教科書。めくるといろんな話の断片がわんさか載っていて、挿絵なんかもきれいなものがあって、それはそれは面白くて、配布されてすぐ…

2017年幕開け。今年は、人にむけて。

あけましておめでとうございます。 いままで自分のメモにしかしてこなかったブログ。 これから少し、人に向けて自分を開示して、 書いていけたらと思います。

早朝ロウドウと朝日。

訳あって。早朝5時から、荷物を運んだり仕分けたり、という仕事をここ1か月くらい続けているのだけど、とってもとってもおもしろくて、、 わたしがエゴを働かせて動いたときは、なにかかならず小さなトラブルが起こる。やる気がないとやる気がないなりの現…

断食後、言われた通り

断食後、やはり3週間は身体は元に戻らないということ。その通りらしい。 筋肉が弱い、また、すぐ疲れる。それほどまでに食べるということはすごいのだと感心する。ゆっくりかむこと、食事においてこれにまさる節制はないな~ それにしても、「言われた通り…

成果

7,8,9月と、朝1時間早く起きてヨガへ通う。1日も休まない気迫で。人生史上初の朝6時台起きキープ記録更新です。よくやった。

アンマのダルシャンに間に合った

21日、アンマのダルシャンに行った。 マントラを唱え、皆で瞑想する瞬間 至福。 ものすごく清浄な空気が流れておりあれだけの人が集まったのに、まったく曇りが無い しかも、女性が皆き、、、キレイ、、、、、。 普通のキレイではなくて、浄化された美しさ…

臨床動作法研修会で、成瀬先生に出会う

臨床動作法学会の研修会というものに参加して来た。 成瀬悟策先生という、90歳を越える先生の考案された動作法は ヨガや太極拳や、その他の教えるからだのとらえかたとどう違うのだろう いまのわたしに必要なんだろうか 等々思いながら、 でも人の身体の補…

ままならない身体

朝7時からヨーガをはじめる決心をして、今日で7日目になる。 わたしは大の朝寝坊で、走らずに仕事に行った事のほうが少ないくらいのテイタラクだから、これはこれは、大挑戦なのである。 朝早くに身体を解して行く作業が、こんなにも心地よく、楽しい事だ…

70歳になるとひとはこんなにも発光する事ができるのだと思わせるひとが、わたしには3人居る。どの人も、身体をみつめて自分をみつめつづけて来た人たちであり、それぞれがそれぞれに異なる光り方をする。 身体を見つめることは、ここまで美しくなれる事な…