日月日誌 hitsuki nisshi  

来し方行くさき今の日誌

インド番外編:不思議な帰郷②

さて。 続きです。 小学校の裏の土手を舗装工事するために わりと大掛かりに道を整備したり、山を削ったり、 する必要があることがわかりました。 ちなみに、うちのまわりは 山と畑と川と民家と自動販売機が確か3つとバス停留所が1つと 宗教施設以外になに…

インド番外編:不思議な帰郷①

座布団3枚!的におかしい失敗をして、 そのおかしさのセンスがはからずも秀逸なのに 周囲はみんな笑わずにモクモクと仕事されてる・・・・ (嘲笑してくれたたらどんなにかありがたいだろう)的な状況を繰り返していて、 もう一人で笑うことにしているよう…

Incredible !ndia の旅。⑥ 書けたインクレディブルインディア的なことなど

書けないインドが一転 一部、書けるインドになった。 なんてこった。 昨日は晴天を呼ぶ友人・メープ(仮)から 久々にコンタクトがあったのだった。 彼は私の過去生(なんてものがあれば)の伴侶(経緯は後述いたします!)らしく、 その前の生(なんてものが…

Incredible !ndia の旅。⑤ 書けないインド、ちいさくまとまらないための喝。

新しい職場で働いている。 働いているのだけれど。 そのまさに働き始めたその日に出合ったある方が 〇〇〇〇〇〇の仕事はしないほうがいい(自分を殺します)。 あと、〇〇はやめた方がいいです(中毒性があります)。 とおっしゃって それがそのままわたし…

ジャパニーズ・グチ

あぁ、わたしはやっぱりコミュニケーション下手なんだなあぁーーーー と思う会に参加して帰って来た。 多くの人と泊まったりおしゃべりしたりするのがなかなか苦手だ。 わたしにとっては苦行レベル… 更に 言葉の裏側に含まれる針とか戒めとか嘲笑とかいうの…

Incredible !ndia の旅。④ 書き切れないインド

描きインドの旅の続きを、書きたい書きたい書かないと完結させたい・・・ みたいな気持ちがずっとあって PCの前に座るのだけれど 思うように書けない…… というか、書ききれる気がしない… というか、書きたくない…病がはじまり 別に誰も強制してないし、書…

日本の結婚式 This is simple Japanese marriage ceremony.

昨日まで絶不調でした。 昨晩、稽古場で活元運動したことに起因すると思われる症状の発現。 謎の絶不調で、頭が割れるように痛く、吐き気などもあり もう死んでしまいたい状態になってしまい 温湿布をして寝るに寝られず寝たところ、ろくに眠れなかったのに …

日本の女。 I am just a Japanese woman.

「ブログよむと元気になるので楽しみにしています」なんてある方から言っていただき、恐縮しつつ、こちらが元気になってきました。単純仕様でございます。 いやしかし、インドに行ったことで何かが吹出してしまっており、太白胡麻油を温めて身体に塗って温め…

Incredible !ndia の旅。③ インドの純真の巻

まだ半分インドにいる。 自分だけかと思ったら、 友人も「この一週間何もできなかった」と言っていた。 更に、風邪のようなひどい体調不良に襲われ続けた一週間だった。 それでも昨年よりは100万倍くらいましだ。 そんななかでも日々インドの誰かしらと …

Incredible !ndia の旅。② 巡礼の巻

今日は、KOUさんにプラサードをお届けにあがった。 (KOUさんとのお話はこちら→ うれしくて、うれしくて。 - 日月日誌 hitsuki nisshi) わたしのささやかなお土産に対して、なんと 帰国のお祝いの花束と、果物を頂いてしまった…過分である。 非常に過…

Incredible !ndia の旅。①転生を想うの巻

今日久々に即興で踊ったら チベットのマニ車を回す自分と、足の萎れた物乞いと 地面からはいつくばって起きる動物の動作が出てきた。 淡々とそれをこなしている自分。 はいつくばって生きてやるというか。 もしかすると、自分は過去に チベットにも、インド…

Incredible !ndia の旅。 前章 

「大丈夫だった?」 が 「大丈夫だ」 と誤送された事件(これね♡→ Calling you, インド - 日月日誌 hitsuki nisshi ) から始まってしまったインクレディブル・インディアの旅から帰ってきた。 昨年は帰ってから2週間ほぼほぼ立ち上がれないほどの風邪をひ…

呼ばれて。

何か、先日の記事の KOUさんが、また記事を書いてくださったのけど (これね→親であること、子であることの祝福) わたしが体感したことは、 まごうことなき祖先から伝わってきたものだったんだ ということが知れたのと同時に この記事を読んでいたら、 …

捨てるも拾うも…

捨てる神あれば 拾う神があるのだ… でもって両方とも神なんだ。 ということを最近はほんとうによく感じる。 しかし昨日は… いろいろと稽古中に思うことあり 「インドなんて行く必要ない!もう取りやめよう! 日本で出来ることが山ほどあるのに、 なんでこの…

うれしくて、うれしくて。

わたしは、いつのころからか、 一人の女の子とともに生きてきた。 その子は、おかっぱで、赤い着物を着ていることが多く 「童」のような感じの子で いつも畑の枠や、刈り取った田んぼの中などを、たのしそうに、 ステップを踏んだり、遊んだり、歩いたり、歌…

ダンスする身体と心

昨日夜、タバコを吸おうと思って (うそだけど) 夜外に出たら… 月が凄いことになってた。 雲がうろこ状にずっと続いていて、その中に「目」みたいな まん丸お月様とその輪郭が七色みたいに輝いた光の環!!! 慌ててケータイを取りに走って 疾走しながら柵…

十五夜付近からのきっぱり感、その他

今日はハンディの人とともに踊る会の代行だったので… 仕事を終えてダッシュで場所に行って 1時間半くらいからだと場を慣らしてから行なったのだけど、 かなりうまくいった。 でもって、ちょー楽しかった! とはいえ、 代行自体ももう5年位やってるので、超…

釈迦にはスジャータがいて。

何だかいきなり10月に入り目の回るような忙しさだ。 でも超元気だ・・・・気力に満ちている。 人と会ってその人がうれしくなると、 わたしもうれしいしかなしいとかなしいしという、 実にシンプルなところに立ち戻った気がする。 今日は、同居人だった後輩…

full moon

getting closer. 満月を意識した。(無意識的に……) 7、8、9月とこの3ヶ月の波はなんだかものすごかったです……何だか摩可不思議な3ヶ月だ。 なんとなく10月は総まとめ的な…気配。 はくと、のですし(受け売りです)。気力の満ちるほうへと、いきたいです…

Incredible  !ndia

ちょっと前、屋上からのぞくとこんな月だったのに もうすごく大きくなっている。 今年の10月の満月はなんだかすごくきれいな気がする。 前回、ヨガの授業のあとに先生が「クリシュナは月です」とおっしゃっていて 「だからわたしは今まで月を見上げてばか…

PLAY A ROLE

毎日違う場所に行って、さまざまな衣装をつけていると つくづく 「ああー、この世の神様の掌の中で ただ、わたしはRole Playしてるんだろうなーー」 というようなことを想ったりする。 わたしはストッキングが大嫌いで、 ついでに化粧するとけばくな…

酸いも甘いもかみしめて

身体に力が入らなくなり、 涙が出たり、朝起きると恐怖に対面していた2か月前(もうそんなに経つのか!) とはまた別の、モードチェンジがやってきた。 まだその正体がつかめていない。 何か調子がいまひとつだな…くさくさするなと思いながら 今日は午前中…

これでいいのだ。

「過去」にまつわることと 「未来」を感じることの 両方が同日に起こった。 とにかく、生活を成り立たせるということを懸命に組み立てないといけない。 それで、カッコ悪くじたばたしているのですが 「過去」の自分の片りんに出合った。 リクルートスーツ(…

つれづれに思うことなど。

MacでCDを焼こうと思ったら、 itunesに入っていた曲が根こそぎ消えている…焦った。 結局、別のところにあるのを見つけたのですが、 バックアップをとっておかないと、、、わりと財産を失うくらいのレベルだ…… わたしのMacは古い。 よく動いてくれて…

おくやみとお祈りと

ガラスのグラスを磨きながら(仕事で) 「あー自分が使ってたグラスも、誰かがピカピカに磨いていたんだな」 ということを想う。 そんなことを想いながら なんとなく気が晴れないまま、でも仕事終わってすこしほっとして 携帯を見たら、メキシコのアルバから…

よきかな。

「タイム」という名の馬車馬が 後ろから追いかけてくるような心持で過ごしております。 ほんとうはブログの更新♡なんていう状況ではないのかもしれません。 でも。 わたしの身体はとてつもなく元気です(←これ大事。) 何となく色んなことが起きるタイミング…

完璧な降参についてのベリーライトなメモ

糧を得る仕事と、 立ち上げるものと、 踊りと、 分散するんじゃなくて、統合していきたくて、 つながるものを探している(^^; さて。 そんななかで、久々にわたしはなんだか ちょっと力(?)が入ってきてる……気がする。 7月の終わりから力が入らなくなって…

踊ること、やってみること、現実的で決意的なおはなし。

昨日、ひさびさにソロで踊ってみて、 以前はまるでできなかった複合系が簡単に出来るようになっていることに驚いた。 舞踏は、あらゆる感覚を使って踊っていいというのが特徴で 嗅覚も、聴覚も、身体の内部の感覚も、皮膚感覚も、言語感覚も、イメージも そ…

Calling you, インド

インドへ行くことになった。 しかも来月だ。 こんな展開になるなんて……。 本当はこの10月にとても行きたいインドツアーがあったし、 来年とっても行きたいインドツアーもあるし でもそれらは今の私の財力では無理かろうということで、 涙を呑んでいたわけ…

天赦日。メキシコ最終章

なんだか昨日のブログの閲覧数が半端なくなっていて Coccoのライブレポートを書いたときをはるかに凌ぐ すごいことになっていたのですが、 18日は天赦日というとても吉兆な日だったということ。 Wikipediaによれば 「この日は、百神が天に昇り、天が…